ヘッダ3

B.B 手曲げチューンドパイプ type-1 and type-2

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

26,180円
注文数:
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。
2023年12月価格表示(税込み、値上げ分)に変更しました。
電話またはメールで注文ご確認お願いします。
日本製、日本の職人さんに依頼しました。
但し、手作りの為小ロットしか生産できない。
在庫ないときは少し、待ってください。
静かに、先行販売で10本出ましたが、
サウンド、パフォーマンスの評判もよく、良い感じで報告がきました。
今回は消音部の徹底な改善、O-ringの圧力の適正化、
YouTube  をクリック、今年の初旬-研究成果
各部の寸法精度など良くで来ています。
説明書付き
別売りで自作のBBパイプバンド@1,100円で販売しています。

手曲げB.B Tuned Pipe type-1 及びtype-2の説明                     
□type-1:従来のオリジナル寸法に近くG26-30PUM,G32~PUMに使用可能です。
セットアップ:基本ヘッダーの長さは下記の画像の様に105~110ミリがベストと思います。
私は110ミリの長さが好きです。
排気口は下側に向けてください、ボートがひっくり返った時に、上方向では水の排出が困難になる。  

□type-2:G32~35PUMご使用の顧客様の要望でボリュームを増やしたのを数点試作しテストました。
やはり同じコーンのテーパー角度が安心して使えそうでした、それで2段目のコーンを10ミリ伸ばし
各コーンの角度をほぼ同じ値にして設計しました。この場合ヘッダーの長さは95㎜附近がよさそうでした。
G32~35エンジンにはtype-1もtype-2同じような性能でした、あとは好みの問題かと思う。

消音部のバックプレートを止めているM3のネジを外し内部点検は可能ですが、精度が良いので

まっすぐ引き上げないと外せません、ウォータージャケット側からΦ9.5~10ミリの棒で押せばバックプレート
の中心を押し外れると思います。
また取り付けるときはM3の穴の位置を確実に決めてから挿入し、ネジを締めてください。
参考:排気口パイプ長さ(32mm)を除く全長はtype-1: 440mm 326g,  
tyupe-2: 460mm339g  マフラー部の胴体Φ50㎜
バックプレート使用のOリング 太さΦ1.78㎜ 内径:41㎜ フッ素ゴム(FKM)硬度70度
ウォータージャケットに使用のOリング太さΦ3.5㎜ 内径:22㎜ フッ素ゴムViton O-リング

制作ヒストリー:
私は2005年に初めてオリジナルのB.B Tuned Pipeを完成させ、高性能Tuned Pipeを販売してきました。
しかしながら、2016年からの米国B.H Hanson社製の2”band Tuned Pipeが生産中止されました。
私は2019年からB.H Hanson社に承諾を取り、同じような寸法バランスTuned PipeをBBで開発、販売することにした。その後、コストダウンの為中国で製造開始、しかし耐久性不足の為、中国の製造を中止し、
日本での生産を模索し、再設計し交渉した。

2021年12月末に日本国内で材料調達、作業依頼し試作品1号が出来上がり、翌年から性能試験を始めた。
Dyno Dataを取り、出力特性を確認後、実際の水の上での走行テスト、消音部の内部デザインを変更し、
何度もテストを重ね完成形が出来上がり、商品化の生産依頼をした。

騒音関係はパリパリ音低減など良くなっています。もちろんパワーバンド特性曲線もいい感じです。
手作り作業の為、大量生産できない、1度の注文で5本まで。でも日本人の職人魂を感じられる一品です。
いつも、仕上げの良さに感心しています。

正直、排気量が大きいエンジンのチューンドパイプの設計値は色んなパターンで試作したけど
これが正解だと結論が出ませんでした。どちらにしろG320.340.350PUMシリーズは難しい。
一般的にはヘッダーパイプのΦ21.9㎜~22.2㎜附近ですが、Oーリングの圧力不足は冷却水の漏れにつながります、ここの溝の寸法はデリケートで、製造ロットでも僅か変化します。
お使用のヘッダーパイプでOーリングの圧力不足の場合、私は厚さ0.1㎜ぐらいの板を溝に入れて調整することもあります。
画像を参考に 長さ88㎜x幅3ミリが標準寸法です。隙間の大きさで厚さ0.1mm ~0.2mmを選択

商品検索

ログインフォーム

カートの中身

カートに商品は入っていません

カタログの使い方

このサイトは商品の紹介と受注ミスを防ぐため作っております。

カートに入れても即請求は発生しません。
クリックしてお試しください。
問題なくキャンセルも出来ます。
送料を含めた合計金額をメール又は電話でお知らせしてから初めて注文完了となります。